わたしと自然と調和の物語
わたしと自然と調和の物語 石徹白 中居神社
わたしと自然と調和の物語 コンセプト 石徹白 アウトドアフェスティバル

いとしろアウトドアフェスティバル2017 official program

「わたしと自然と調和の物語」

 

案内人

 

トザキケイコ

枯草がただ風に揺れている姿を見て、自分もそんな自然の循環の中にありたいという気持ちから、2007年より枯草や種、米粒や古道具などを使った作品をつくりはじめる。

古いもの、自然物、背景のある素材を使いながら美術作品を作ることで、ひとが持つ豊かな感性や感覚、そして個性を花開かせる「夜明けの美術学校ともしび」主宰。美術作家。

https://tozakikeiko.jimdo.com/

 

 

森本恵美

家族で石徹白に2年半、農業研修で移住。

石徹白にて数々の神秘体験を得、自然の中からメッセージを受け取る感性を持つ。

近年そのインスピレーションを「″星といのちを紡ぐ物語″」という形にして伝える活動「Lutica」を始める。

インディアンフルートや西洋占星術も学ぶかたわら、降りてきたイメージをヒンメリなどの幾何学造形として表現。2男児の母。

 

 

サポート協力

 

伊藤美穂

「ほしのたからもの」と呼ぶにふさわしい、生きとし生ける命を題材にした絵を描き続ける、絵描き農民。

夫婦でしろくま農園という無農薬野菜を育てる農家をやりながら、日々畑で出会う命の循環に優しいまなざしを向けている。

地球の生命が持つ本来の美しさを描いた小説「アナスタシア」シリーズの本の装丁画(第六巻)なども手がける。

http://www.hosikusa.com/

 

 

 

2017/06/04(土) 12:30 ~ 16:30

料金 15,000円

定員 8 人

 

<当日の流れ>

 

12:30~13:30 神社のお堂の中で、導入のお話を聞きます。

  

13:40~14:15 白山中居神社を散策し、拾いものをします。

 

14:20~16:30 白山中居神社のお堂でモビールを制作します。

 

お申し込みはこちらまで

www.fes.itoshiro.net/program-ws